iOS/Androidでアプリをリリースする時の時間指定について(まとめ)

2018.05.17 自習室 0

アプリをリリースする時に、iOS版とAndroid版の公開時間を合わせられないかと思い、調べたことをまとめておきます。

このページの構成

ポイント
iOSのリリース時間指定
Androidのリリース時間指定

ポイント

結論として、現時点ではどちらの環境でも新規リリース時に正確な時間指定はできない(2018.5.16時点)
iOSの場合、日付/時間指定は可能だがその時間に公開される訳ではない(最大24時間遅れる)
Androidの場合、新規リリース時には日付/時間指定できない。公開ボタンを押してから数時間以内に公開される(リリース後、アップデートの場合は即時公開機能がある)

iOSのリリース時間指定

iOSの場合、審査にAppを提出する際に「手動でリリースする」もしくは「次の日付以降に自動でリリースする」から日付と時間を指定しておくことで、ある程度リリース時間をコントロールできます。(「手動でリリースする」を選択した場合、審査通過後に状態が「デベロッパーによるリリース待ち」になります。その後、配信開始する際に日時を指定できます。)

が、実際にはこの時間ピッタリには公開されません。指定した時間になるとAppleさんからメールが来るのですが、そのメールに以下の記述があります。

It can take up to 24 hours before your app is available on the App Store.

自分がリリースした際は1時間程度で公開されましたが、最大24時間遅れる可能性もある、ということですね。

ちなみに公開されても特に通知とかは来なかったです。

Androidのリリース時間指定

Androidの場合、新規リリース時には日時を指定することができません。アップデート時には時間指定公開ができるようです。

ただし、注意が必要なのは「時間指定公開」というのは事前に公開日時を指定できる機能ではなく、公開ボタンを押したら数分で公開される即時反映の機能である、ということです。
通常の場合、公開ボタンを押してからGoogle Playに反映されるまで最大数時間かかりますが、それを数分で公開するための機能です。

ちなみに自分が新規リリースした際は30分程度でGoogle Playに反映されていました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です